がんリンパ節転移診断システム

OSNA®製品情報

OSNA®とは?

OSNA®は、検体の可溶化から遺伝子増幅反応までをワンステップで行うことができるシステムです。
OSNA®を用いることにより、リンパ節中の標的遺伝子を高精度、迅速、簡便に検出することが可能となります。乳がん、大腸がん、胃がんに対して保険適用されています。

OSNA®の特長について紹介します。

特長:標的遺伝子の検出方法 特長:遺伝子マーカーの選択 特長:カットオフの設定

現行の検査方法との違い

遺伝子レベルでの検査を実現することで、リンパ節の一部のみを観察していた現行の方法と比べ高精度・迅速な診断が可能になります。

詳しくはこちら

測定フロー

OSNA®を用いたがんリンパ節転移検査の流れを紹介します。

詳しくはこちら

製品仕様

OSNA®に使用するシスメックス製品およびその他必要な備品の仕様について紹介します。

詳しくはこちら

関連文献

各種関連文献を紹介しています。

詳しくはこちら

関連資料

先頭に戻る